北海道の素材を使ったジェルリンパ

自然に恵まれた土地である北海道では、その天然資源を使った独自のエステプログラムを行なっているところが多数あります。
それら北海道の地元素材にこだわったエステのことを「ホワイトエステ」といい、北海道ホワイトビューティー協会という団体に加盟する形としてそれぞれの店舗活動を行なっています。
ホワイトエステのコンセプトとなっているのは、北海道でしかできないエステをするということで、エステをするときに使用される素材の原料に北海道の自然を使ったものを徹底的に選び、高いサービス内容を提供するようにしています。
北海道が生み出す「美」「健康」「癒し」の効果は、地元で暮らす人達はもちろんのこと、観光で北海道を訪れる人たちにとっても強く望まれるサービスです。
北海道ホワイトビューティー協会では、スタッフや技術力、設備、使用素材など全てにおいて基準を超えていると判定されたエステのみを加入店としています。

そんな北海道ホワイトビューティー協会の加盟サロンの中でも、特に人気が高いのが北海道素材で作った天然素材ジェルを使ったマッサージサロンの「セピア」です。
セピアはヒーリングサロンとしてマッサージを中心としたエステプログラムを提供するとともに、お店で使用しているジェルをそのまま販売もするお店としても活動しています。
セピアのジェルマッサージの特徴は体内の老廃物を排出するのに大きな役割をもつリンパ系に働きかけるマッサージをしているということで、ボディリンパコースとして全身にうけることで高い痩身効果を期待することができます。
セピアでのリラクゼーションエステでコース全般的に使われているのが、北海道ブラックシリカの温熱マットです。
ブラックシリカとは、別名黒鉛珪石とも呼ばれる天然の鉱石で、主に北海道上ノ国町で産出がされます。
このブラックシリカは遠赤外線を発生させる力が宿っており、野生の動物達が傷ついた体を癒すために、この鉱石が多く埋まっている場所に集まってきていたとも言われています。

リンパヒーリングサロンのセピアは、北海道札幌市の豊平区にあり、マンションの一室で営業しています。
休業日は不定休となっているので、もし旅行などで短期的に北海道を訪れる人は事前に予約や営業日の確認をしておいた方がよいでしょう。
リンパマッサージによるヒーリングを受けたあとは、店内で購入できるさまざまな珍しいグッズをおみやげとして購入するのがおすすめです。

Comments are closed.